Active降臨っ!!!!

本家ringブログから遅れること約2週間・・・(汗)

今か今かとうずうずされていた方もきっと多いはずでしょう!?

そんな方々、大変お待たせ致しました・・・いえ、お待たせし過ぎたかもしれません・・・

お客様のみならず、僕らもようやくこの日を迎えられたことに喜びを感じておりますし、その栄えある一発目がActiveだということにも喜びを隠せないでおります・・・

本日を皮切りに約半年間ノンストップで参りたいと思いますので、本年も何卒宜しくお願い申し上げますm(__)m

初陣を飾るのは・・・そう、EPSILON ZIPこと、裾ZIPのActiveですっ!!!!

圧倒的な人気モデルゆえ入荷連絡も多数承っていましたので、出品前にあれ(汗)もう無いの?と最悪の事態も想定していましたが、それはなんとか回避しこの日を迎えております(ホッ)

ポリエステルとストレッチをからなる目付け280グラムの生地は、このモデルのこのモデルによるこのモデルのための素材といっても良いかもしれません!!

時代性にマッチしたモダンでシャープでスポーティな佇まいで、同じギリシャ文字繋がりの”オミクロン”にも打ち勝つことを約束します!?

ZIPの開閉次第で印象も変わりますので、ご自身のスタイルに合わせてお楽しみ下さいね。

コンパクトなパンツのシルエットに、オーバーサイズのカットソーを合わせた”なう”なバランスの本日。

従来のジャストフィットのバランスも◯ですが、トレンドや雰囲気の変化を取り入れたい方などにもオススメのサイズバランスです。

STYLE:STYLE:CO ASEPZ10KLT MA
ART:MP58
FIT:EPSILON
MATERIAL:ナイロン88% ポリウレタン12%
COLOR:オリーブ・ネイビー・ブラック
SIZE:42・44・46・48・50・52
PRICE:46,200yen
ring online shop
ring rakuten shop
ring Yahoo!店
↑こちらでも販売しております。宜しければご覧下さいませ。

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

勢いが止まらない!?
PT TORINO/PT TORINO DENIM 22F/Wプレコレクション出張報告!!

いつもの青山・・・ではなく先シーズンに引き続き代官山でのトータルコレクションの展示会が開催されておりました”PT TORINO”でございます!!

今回も素晴らしいコレクションが展開されておりましたので、例によって先走ったご報告を私ring OSAKA則包がお送りさせていただきます。

抜け感のある間取りの部屋に所狭しとパンツが並べられており、圧巻という言葉に付きます。

我々のPT TORINO SHOPも圧巻と言わしめる店舗を目指さねばなるまいと、目が覚めるような気持ちになったのもこの時です。

ひと目みるだけで、ドメニコ氏を彷彿とさせるトータルルックでの提案にも注目ですね!

アイテム単体で見ると、そこそこパンチのある物もコーディネートにするとまとまって見えるのは氏のイメージがしっかりと先行しているからでしょうか。

春夏に引き続き、こういったウェアの動向は注意深く追っていきます。

そしてなんといっても注目すべきは、スポーティなパンツを席巻しまくり?の”Active”シリーズ!

定番のいわゆる裾ジップや、フラップ、そしてカーゴ等バリエーション豊かに存在しておりましたが、ring10周年と絡めたスペシャルなモデルも現在意匠制作中でございますので、お楽しみにお待ちいただければと思います!

そして生地に関しましては、待望のニューファブリックが出ておりました!!

一分の隙なしかと思われるActiveシリーズですが、いかんせん生地が比較的ライトな為、真冬だと少し心許ない・・・なんてお声も頂いておりなんとかならないかな〜と思っていたところ、これがボンディングで厚みのある生地ですので、これで冬のタウンユースには勿論のこと、ゴルフの行き帰りなんていうのも安心ですね。

この生地の登場によって一年中穿けるパンツとして昇華した瞬間なのではないでしょうか。

スポーティなアイテムとの相性が良いウェアなんていうのも存在しておりましたので、Activeでのスタイリングに困ったときはコレ!っていうお助けアイテム的な存在ですね。

素材感も相まって抜群の相性を誇り、かつギア感が前に出過ぎることのないような絶妙なバランスの物ばかりですので、是非お助けアイテムを活用してみてください。

コチラもイタリアデニム業界の時代の寵児となったのではないでしょうかPT TORINO DENIMです!

春夏からのテーマであるわかりやすく、見やすくを意識した仕入をしておりますので、今まで多発していた”これどう違うの?”問題を解決できるかと思いますので、少々お待ちくださいませ・・・。

トラベラーデニムの後継モデルとなったスーパーストレッチのデニムやホワイト、ブラックとあらゆるニーズに対してスムーズにお答えできるよう努めてまいります!!

度々SNSでドメニコ氏が着用しているのを度々目撃していたニューモデル”THE REBEL”!!

春夏ではカットオフ仕様のウォッシュのみの展開でしたが、今回はカットオフなしのインディゴも登場しており、SWINGやROCK、REGGAEをお持ちの方にも是非挑戦していただきたいですし、今まで細身が主流だったPT TORINO DENIMに新しい風が吹き始めるのでは?と、期待をしているモデルでございます!

そしてREBEL繋がりの為このタイミングでのご紹介になるのですが、注目度No.1!?といっても過言ではないPT TORINOラインのREBEL FIT。

キャッチーな色柄を混ぜ込んだスタイリングを作るのであれば、腰回りがREBEL FITくらいゆとりのある方がバランスがとりやすいですね。

そしてディテールがマイナーチェンジしておりまして、ノープリーツ緩めの挑戦的なディテールではなく、春夏シーズンから1プリーツ仕様になりますので、より馴染みのある見栄えになるかと思います。

ActiveやREBAL FIT、そしてDENIMなど話題のアイテムはしっかり展開予定ですが、勿論トラベラーやスーパースリムなどのスラックスやコットンパンツといった定番アイテムも、もれなくご用意する所存でございますので、ご安心くださいませ・・・。

普段の柔和な人柄を感じさせる宮本から想像もつかない程の鋭い眼光が・・・。

仕事人宮本の姿は慄く程の勢いで満ち溢れていました。

しかし、鋭い眼光の先には生地スワッチではなくお菓子が!?

“もうちょっと重ためのフランネルないですか?”と聞くような口調で、”しょっぱい系のやつないですか?”と、そして”今年やってた生地もう一回できますか?と聞くような口調で”このチョコお代わりありますか?”。

お菓子一つとっても決して油断を許さないその姿勢。

「お菓子バイヤー」と呼ばれる日はそう遠くはないのかもしれない・・・。

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

防寒&ファッショナブル!?
PT TORINO “ReWorked”キルティングパンツ

またまた気温がグッと下がりましたね・・・。

家にいる時間も末端が寒いring OSAKA則包です。

ちょっと外を歩くだけで手が悴む感覚がやっと冬らしくなったと実感させてくれます。

その影響で部屋も乾燥するように蝶の羽音より静かな加湿器もテレビの音が聞こえなくなるほどの暴走モードに突入するようになりました。

寒くなってもダウンやマフラー等で上半身を防御することができますが、なかなか自由度が高くないのがパンツではないでしょうか。

パンツの下に某有名あったかタイツを穿く、起毛素材のパンツを選ぶ、といったところでしょうか。

そんな中で、暖かさを確保しながらもお洒落を存分に楽しむことができる1本がPT TORINOにございましたのでご紹介させていただきます!!

目付380gの程よく肉感のあるポリエステル×ウール×ナイロン生地にキルティングを散りばめたモデル。

ヒップについたフラップポケットや裾に4cmのターンナップ加工など、ワークを連想させるディテールが施されているものの、しっかりとテーパードさせたシルエットが上品さとのバランスをうまくとってくれています。

防寒性は言わずもがな、と言っていいほど確保していますので、グッと気温が下がってきた今から活躍のシーンが増えそうな予感のする1本です!

シルエットは注目度急上昇中!?の”REBEL”でノープリーツながら腰回りにゆとりを持たせつつも、裾をスッキリとさせたPT TORINOのオリジナリティ溢れるフィッティングです。

裾の糸どめターンナップは外して通常の仕様に戻すことも可能なので、好みに合わせてお使い頂ける自由度の高さも魅力の一つではないでしょうか。

STYLE:CO RSRBB30REW MA
ART:CZ87
FIT:THE REBEL
MATERIAL
本体:ポリエステル50% ウール45% ナイロン5%
COLOR:ミディアムグレー
SIZE:44・46・48・50
PRICE:53,900yen
ring online shop
ring rakuten shop
ring Yahoo!店
↑こちらでも販売しております。宜しければご覧下さいませ。

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

めっちゃカッコイイですやん!?PT TORINO DENIM “JUNGLE”コーデュロイパンツ!!

“PT TORINO DENIM”シリーズと言いますと、”SWING”や”REGGAE”に”ROCK”といった具合に音楽のジャンルがモデル名になっているわけなんですが、そういえば本日ご紹介する”JUNGLE”てなんぞや??となりまして調べてみますとそんなジャンルの音楽があったのを知って眼から鱗出まくり ring OSAKA 葭でございます!!(知ってたって方いたらすんません汗汗)

ちなみにアシスタントバイヤー則包に知ってるか聞いたところ”あーーあぁーーーですかね?”とターザンの雄叫びを上げておりましたがそうではございません。。。もちろん僕もそう思って検索はしましたが。。。(汗)

それがコチラでして、ドラムのフレーズをサンプラーに取り込み分解、並べ替えたりしたもの(=ブレイクビーツ)を倍速のピッチで再生する高速で複雑なリズムと、リズムマシンのフロアタムの音をサンプラーでピッチを落としたものや正弦波等を用いたルーズな低いベース音が特徴(ウィキ調べ)・・・よく分かりませんがドラム音がかっこいい〜!!

何度か耳にしたことありますが、これがジャングルというジャンルだったのかと一つ勉強になりました〜めちゃかっこいいジャングル・・・。。。

ということで、音楽的にもパンツのモデル的にもスタイリッシュな”JUNGLE”のご紹介でございますっっ!!

既にご紹介しておりました”JUNGLE”のコーデュロイでございます!!

秋冬になると必ずお声のあるコーデュロイですが、野暮ったい感じだとイマイチ触手が伸びない・・・んですが、コチラは細畝なのでカントリー感は皆無でありながらもウォーミーな雰囲気なんです!!

しかも”JUNGLE”は、PT TORINO DENIM のシーリーズの中でも細身なモデルでありながらも形はスラントポケット&バックフラップポケットといったチノパンを彷彿とさせるモデルでして、形もすっきりシャープなのでスタイリッシュというわけなんです!!

ということでコーデュロイジャングル、新たに使い勝手の良いネイビーが入荷してまいりました!!

そんなコーデュロイを上品なカジュアルスタイルにまとめたのがコチラ!!

グレージュのダウンにホワイトベースのボーダーニットをイン、足元はダークブラウンのUーTIPで上品にまとめ、パンツのネイビーを拾ったストールを持たせています!

ウォーミーな素材感が優しい雰囲気を醸し出しています!!

STYLE:C5 NT01Z00CHN
ART:TT25
FIT:SKINNY FIT
MATERIAL
本体:コットン98% ポリウレタン2%
皮革部分:牛革
COLOR:ベージュ・ネイビー・ブラック
SIZE:28・29・30・31・32・33
PRICE:35,200yen
ring online shop
ring rakuten shop
ring Yahoo!店
↑こちらでも販売しております。宜しければご覧下さいませ。

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

そろそろ大掃除せなあかんな〜・・・!?PT TORINO DENIM “SWING” ガーメントダイ ウォッシュドカラーデニム!!

年の瀬も近づいてきましたので『そろそろ大掃除せなあかんな〜・・・』とは思いつつも、めんどくさい×1000 ring OSAKA 葭でございます。。。(汗)

今の部屋にお世話になってはや3年の月日が流れておりまして、手付かずな箇所もチラリホラリとあるにもかかわらず見て見ぬふり決め込んじゃっておりまして(汗)、流石に今年は隅々までいってやろうと固く心に誓いここに宣言致します!?・・・めんどくさい×1000 ですがやります。。。(汗)

ということで、、、かどうかはわかりませんが(汗)今年のPTブログも残すところわずか!!本日はPT TORINO DENIM からコチラのご紹介!!

ブラックデニムやインディゴデニムが幅を利かせておりますが、この手のカラーパンツも実は密かに人気なんです!!

珍しいガーメントダイのコチラは裾やポケットの縁などにダメージ加工が施され、要所要所の色の落ち感がこなれた印象に仕上がっております!!

ピックアップした色目はスモーキーなキャメル色・グレーといったトーナルカラー!!

注目の色目を先取りして見てはいかがでしょうか??

モデルはPT TORINO DENIM といえばの”SWING”!!

珍しい色目ですが、履き慣れたモデルが入りやすいというわけなんですっっ!!

そんなガーメントダイを施したパンツをエレガントにこなしたスタイル!

ブラックスエードのブルゾンにブラックのニット、足元はブラックスエードのサイドゴアでモダンな印象に仕上がっております!!

フェード感や要所にダメージがあるんですが、上品なアイテムを合わせることで品よく纏まるというわけです!!

STYLE:C5 DT05Z00BAS
ART:OA35
FIT:SUPERSLIM FIT
MATERIAL
本体:ウール98% ポリウレタン2%
皮革部分:牛革
COLOR:グレー・ブラウン
SIZE:28・29・30・31・32・33
PRICE:36,300yen
ring online shop
ring rakuten shop
ring Yahoo!店
↑こちらでも販売しております。宜しければご覧下さいませ。

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

ウールのSWINGはダークホース?ではありません!

つい先日、2022秋冬プレコレクションを見てきました!!

まだ回り始めたばかりなので完全に掴めた訳ではありませんが、ベージュを始めとしたナチュラル系カラーは来シーズンも継続?といった印象を受けましたね。これに限らず明るくキレイな色味を打ち出すブランドが多く(特にニット)、コロナ後の外出着をより楽しいものへ!なんて隠れたメッセージもあったりなかったり・・・

兎に角オシャレは楽しむことが大切!だと思っているたちなので、今回の展示会は比較的ポジティブな空気感を感じとることが出来ましたが、その一方で、原材料の高騰で価格が上がっている・・・といったデメリット?があったり・・・( ;∀;)

まあそんな状況であるにせよ、より良いものを厳選してお届けしたい気持ちは変わりませんので、楽しみにお待ちくださいね~m(__)m

薄手で柔らかなフランネルに洗いをかけることで、やさしさくも温かみのある風合いに仕上がったCM14の定番生地。

スラックスだけではなく、5ポケットというカジュアルなモデルにも好相性なフランネルは、カジュアルだけど上品に!なんてスタイリングの時にはピッタリなんです。

更にSUPERSLIM FITの専売特許でもある”美脚ライン”ということで、やり過ぎた感じもなく、むしろこなれた印象を作り上げてくれるウールならでは・・・
地味な作業も出来、出塁率の高さも自慢の2番セカンドといったポジションではないでしょうかね~

アーシーなスタイリングにはウールが良く似合う!な本日のスタイリング。

ブラウンとカーキにホワイトを挿し色として使った、男臭さの中に上品さを加えたringらしいスタイリングとなっています。

今まではモノトーンが中心でありましたが、ネクストムーブメントはブラウンだったりするかもなので、色の使い方なんかも参考にもしてみてください!

STYLE:STYLE:C5 DS05Z00GTL
ART:CM14
FIT:SUPERSLIM FIT
MATERIAL:本体:ウール98% ポリウレタン2%
皮革部分:牛革
COLOR:ホワイト・ダークブラウン・ミディアムグレー・ブラック
SIZE:28・29・30・31・32・33
PRICE:40,700yen
ring online shop
ring rakuten shop
ring Yahoo!店
↑こちらでも販売しております。宜しければご覧下さいませ。

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

追加の”DUB”入ります!PT TORINO DENIM


主軸としてお取り扱いしているring三銃士(SWING,REGGAE,ROCK)は、三者三様それぞれの良さを持ったデニムとなっていますので、お好みや用途で使い分けて頂くと良いと思いますが、新たな刺客として時代性とファッション性、そして、ドメニコ氏の思いがギュッと詰まったモデルとして、以後要チェックして頂きたのがこちらのDUB FITになります。

一目でわかるデザインとPT DENIM=細いといった先入観をいい意味で?覆す超新星の追加色が届きましたので、早速ご紹介させて頂きます!!

今シーズン展開の2色のうち、インディゴは先日ご紹介させて頂きましたが、もう一色のこちらはフェイド感を利かせたブラックデニムになります。

名称はそうでも色だけ見ます明らかにグレーでして、先日ご紹介したこちらと同トーンということで、買い逃された方にもオススメな一本となっています。

改めて、シルエットは”REGGAE”に近く、ほんのり腰回りにゆとりのあるフィッティングですが、ご覧いただくとわかるとおり、裾の処理に大きな違いがございます!!

およそ8.5cmのターンナップ糸留め仕様は一眼見るだけでファッショナブルな印象を植え付けることができるディテールは、ドメニコ氏リコメンドといったお墨付きも付いております!


グレーデニムに合わせたモノトーンスタイルがなうな?本日。

シングルライダースとの相性も言わずもがなですが、デザインやサイズ感が変わるだけで印象も変わりますね、つくづくそう思います。

STYLE:C5GJ05B20BAS
ART:OA36
FIT:DUB
MATERIAL:本体コットン99% ポリウレタン1%
皮革部分:牛革
COLOR:グレー(LT55)
SIZE:28・29・30・31・32・33
PRICE:36,300yen
ring online shop
ring rakuten shop
ring Yahoo!店
↑こちらでも販売しております。宜しければご覧下さいませ。

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

腹が減っては良い仕入れが出来ぬ!?PT TORINO DENIM “SWING”インディゴ ウォッシュデニム

東京の方ではringチーム(みやもっさん一人ですが)も22F/Wに向けた仕入れがスタート致しました。

私どもは上の写真のようにブログを更新した後にフェイスブックにもブログのリンクを貼り付け、飛べるようにしているのですが、リンク先を見てみるとあろうことか食べログの文字が・・・!(修正済み)

しかも焼肉屋。。。

ブログを開かせると見せかけて飯テロを画策していたのか、お腹が空いて検索したものをいわゆる誤爆投稿?してしまったのか真相は闇の中へ消えて行きましたが、良い仕入れの為にたくさん焼肉を食べてきてもらいたいものです。

満腹度でいうと今シーズンはPT TORINO DENIMに関しては、ギャル曽根さんもびっくりのドカ盛りでご用意させていただいておりますが、もう少〜しだけ盛り盛りしたいと思います!!

本日も”SWING”をring OSAKA則包がご紹介させて頂きますので、皆様お腹一杯にならず、どうかお付き合い下さいませ!

色を残しつつ、濃淡の感じられるウォッシュ加工は驚くべき程の汎用性の高さゆえに、店頭でも非常にご好評頂いているモデルの一つで、既にサイズ欠けしてしまっております・・・大変申し訳ございません。(泣)

コットンをベースにセルロースなどを混紡した所謂よく伸びるデニムのシリーズです。

ここまでの伸縮性があると通常は少しジャージライクな雰囲気が見た目にも出てくるのですが、しっかりとフェード感のある加工で仕上げるのは至難の技ではないでしょうか。

密かにプッシュ?しているシャツを組み合わせたカーディガンスタイル!

シャツはざっくりしたサイズ感、そして着丈をしっかりととったボタンレスカーディガンで縦のラインを意識したスタイリングで、SWINGのシルエットを最大限に楽しもうという寸法です。

ウォッシュしたインディゴデニムにホワイトのシャツは外せないコーディネートの一つだと思います。

STYLE:C5 DJ05Z30GTL
ART:CA50
FIT:SUPERSLIM FIT
MATERIAL
本体:コットン81% セルロース11% ポリエステル6% ポリウレタン2%
皮革部分:牛革
COLOR:インディゴブルー(MB08)
SIZE:28・29・30・31・32・33
PRICE:38,500yen
ring online shop
ring rakuten shop
ring Yahoo!店
↑こちらでも販売しております。宜しければご覧下さいませ。

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

激戦区を駆け抜ける!?PT TORINO “REBEL FIT”ギンガムチェック ノープリーツパンツ

今年も師走がやってきましたね。

今年の4月に引っ越しをした私ring OSAKA則包は緊急事態宣言などの影響でほとんど外食をすることがなかったのですが、落ち着いている今近所でどんな飲食店があるのだろうと色々探すようになりました。

すると、ラーメン、ラーメン、またラーメン、といった具合にめちゃくちゃラーメンの割合が多く、ネットサーフィンをしているだけでどんどんラーメンの口になっていくというサブリミナル効果?を毎度のようにくらわされている状況です。

もしかして谷町周辺ってラーメン激戦区なんですかね・・・?

詳しい方がいらっしゃいましたら、是非オススメ講習会を開いて頂きたいので宜しくお願い致しますm(_ _)m

さて、本日は数多のモデルが存在するパンツ激戦区を駆け抜け、他の追随を許さない?ほどの勢いを見せているREBEL FITのご紹介です!!

シンプルになりがちな昨今で、様々なニーズに応えられるというのがPT TORINOの強みとでも言いましょうか。

大ぶりなギンガムチェックでアンニュイな雰囲気と上品さを併せ持ったREBEL FIT!!

ウォーム感もありつつ、少しスモーキーな色味がフェミニンに見えすぎないよう工夫をされていると感じます。

腰回りにゆとりがあり、裾にかけてテーパードを効かせたシルエットREBEL FITだからこそこの生地とのマッチングが成功しているのではないかと思わせてくれますね。

必要以上に派手にならないよう、3色にまとめたカジュアルスタイルを組んでみました!

ダークブラウン、スモーキーピンク、ホワイトのみのカラーで纏め、パンツの柄を最大限活かせるようにシンプルなアイテム構成にもしております。

ショールカラー、タートルと上品なアイテムと組み合わせましたが、フィッシャーマンニットなどのオーセンティックなアイテムを持ってきても良さそうですね!

STYLE:CO RFZ0Z00CL1 MA
ART:CM14
FIT:REBEL FIT
MATERIAL
表地:ウール98% ポリウレタン2%
裏地:アセテート60% レーヨン40%
COLOR:ミディアムグレー・グレーベージュ・ダークピンク・ブラック
SIZE:44・46・48・50
PRICE:44,000yen
ring online shop
ring rakuten shop
ring Yahoo!店
↑こちらでも販売しております。宜しければご覧下さいませ。

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)

密か〜に静か〜に・・・・!?PT TORINO REBEL FIT ウールストレッチ ブロックチェックパンツ!!

密か〜に静か〜に先日から韓国ドラマ熱が再燃しております ring OSAKA 葭でございます。。。

と言いますのも、先日”パリスとお料理“見たさに再加入した”NETFLIX”は韓国ドラマや映画が豊富なんですよね〜!!

で、手始めに見ましたのが話題の”イカゲーム”!!

なかなかのハードな内容でちょい疲れてしまいましたが、、、なんせ以前も見たパラサイトもでしたが韓国系のこの手のドラマは結構グロいんですよね〜(汗)。。。

今度はこれまた話題になった”ヴィンチェンツォ”でも見てみようかと思っております。。。

ということで、本題へ、、、本日は密か〜に話題になっている!?”PT TORINO”の”REBEL FIT”のご紹介ですっっ!!

飛ぶように!!・・・とまでは言いませんが密か〜に静か〜に人気を博しているのがコチラの “REBEL FIT” !!

以前も申し上げました通り、この”REBEL FIT”を紹介しましたringのインスタライブの動画再生数が密か〜に群を抜いておりまして、皆さんも注目されているというのをヒシヒシと感じておる次第でございます!!

人気の秘密はそのシルエット!!

ノープリーツのスッキリとしたデザインでありながらも、ワタリやヒップにちょっぴりゆとりがあるという、抜け感がありつつもスッキリモダンな雰囲気なんですよね〜!!

モノトーンが注目されている中でなかなか柄物が少なかったわけなんですが、少〜しずつではありますがお目見えしてきているんです!!

中でもコチラのブロックチェックは珍しい配色!!

グレーベージュをベースにキャメルとダークブラウンをグラデーションにしたブロックチェックでして、今季推しのベージュなんかとの相性は抜群なんです!!

という事でベージュを合わせた上品なカジュアルスタイルがコチラ!!

ベージュコットンのコートのインナーにベージュのケーブルニットを合わせ、足元はダークブラウンスエードのチャッカブーツをチョイスしています。

ベージュからブラウンのグラデーションでバランスよくまとめています!!

STYLE:CO RFZ1ZE0SEW MA
ART:GU27
FIT:REBEL FIT
MATERIAL
表地:ウール97% ナイロン2% ポリウレタン1%
裏地:アセテート60% レーヨン40%
COLOR:ブラウン
SIZE:44・46・48・50
PRICE:49,500yen
ring online shop
ring rakuten shop
ring Yahoo!店
↑こちらでも販売しております。宜しければご覧下さいませ。

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
つづきを読む
(タップで下に開きます)
RECRUIT! スタッフ募集
2022年1月
« 12月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  
上に戻る