年々注目度を増す!?TITO ALLEGRETTO(ティト アレグレット)のジャケット。

お客様のみならず、スタッフ人気も高いTITO ALLEGRETTO(ティト アレグレット)。

その認度と人気は年々増していくばかりで、ここ最近のドレスアイテムにはない反応を感じております。

TITOには失礼ですが、マイナーに近いどこでも買えないブランドが認知され、売れていくようになることが僕らからした一番嬉しいことかもしれません。

先日公開されたgujinetworkの”春コート回”の中でもご紹介させて頂きましたが、そのお陰かどうかは分かりませんが、リネンのコートも完売しましたm(__)m

PR番長のアツコはトラウマだと言っていましたが、この売れ行きを見るともう少しやっておけば良かったのかな・・・と思うくらいでした。

そんな嬉しい状況の中、入荷するや否やスタッフたちの反応がすこぶる良かったのがこちらのネイビーダブルのブレザーになります。

目付け260gのヴァージンウールを使用したホップサックは、触ると一目瞭然の?細やかで滑らかなタッチが明らかに上質だと分かる一品です!

ゴールドのメタルボタンをチョイスするとどうしてプレッピーな印象になりがちなんですが、素材感やディティール、サイズバランスによってアメリカっぽくなり過ぎない点もポイントでして、さらにTITOらしい色艶を纏った印象で120点の出来栄え!?なはず・・・(笑)

今後もスタメンとして、継続展開していきたいな〜と感じさせる大満足のジャケットです!!!

MODEL:TA-05-026-221/16E087AU
MATERIAL:表地:ヴァージンウール100%
胴裏:キュプラ100%
袖裏:キュプラ100%
COLOR:ネイビー
SIZE:44・46・48
PRICE:143,000yen
ring online shop
ring rakuten shop
ring yahoo shop
↑こちらでも販売しております。宜しければご覧下さいませ。

ドライタッチな肌触りとリネンならでは表情がなんともいい塩梅だったハウンドトゥースもスターティングメンバーです。

ナポリ近郊の知る人ぞ知るミル“vittoria”を使用したこちらの生地は、リネンに特化したミルだけあって種類も豊富です。

その中から選んだのが、TITOらしく艶があり色っぽくも品があるリネンのハウンドトゥースになります。

ジャケットを主役に、ニットソーやデニムを合わせたシンプルな装いでコーディネートを組みたくなりますね。

派手さはありませんが、ブレザーに負けない実力の持ち主ではないかと思っています!

MODEL:TA-05-027-221/373.29
MATERIAL:表地:リネン100%
胴裏:キュプラ100%
袖裏:キュプラ100%
COLOR:ホワイト×ブラック
SIZE:44・46・48
PRICE:137,500yen
ring online shop
ring rakuten shop
ring yahoo shop
↑こちらでも販売しております。宜しければご覧下さいませ。

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
RECRUIT! スタッフ募集
2022年5月
« 4月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
上に戻る