定番のその先へ・・・
COHÉRENCE(コヒーレンス)コート

急にやってきた寒暖差に体調を崩しそうな予感がしたので、朝ヨーグルトを始めましたring OSAKA則包です。

特に効果は感じられてないのですが。。。プラシーボ効果に期待して体調が良くなっていると”思い込む”ことを怠らずに継続しております。

流石に夜の気温10度台を肌で感じると、コートや羽織りがリアルになってきますよね。

本日は定番のその先を・・・なんてお考えの方にもオススメしたい拘りの塊のようなアイテムを2モデルご紹介いたします。

まずはシングルのベルテッドコート”RUIZ Ⅱ”。

1940〜1950年代のミリタリーレインコートに見られる背のケープとスリーブが一体化した”ヨークスリーブ”仕様が特徴的です。

背中心にインバーテッドプリーツを施しており、防風性を確保しつつ、生地のドレープ感も楽しめる仕様に。

素材は”COHÉRENCE Gabardine”と呼ばれる糸の段階で撥水加工を施したCOHRENCEの定番ファブリック。

特殊な加工により、撥水性能を持ち合わせながらも通気性を確保し、素材本来の風合いを余すことなく感じられます。

MODEL:RUIZ II
STANDARD
0345-08-00014
MATERIAL:表地:コットン100%
身頃裏地:コットン100%
袖裏地:キュプラ100%
COLOR:ベージュ(BEIGE)
SIZE:XS・S・M
PRICE:198,000yen
ring online shop
ring rakuten shop
ring yahoo shop
↑こちらでも販売しております。宜しければご覧下さいませ。

そしてニューモデル”ROBERT-FLC”。

ロベール・ドアノーという写真家のポートレートで着用していたフィールドジャケットをモチーフに制作された1着。

国籍、年代の異なるミリタリーアイテムのディテールをリサーチして再構築されたデザイン。

こちらのモデルは元々海外のエクスクルーシブモデルでしたが、パッカブル素材だったものをコットン素材に載せ替えてインラインで展開することになったとのことです。

そのコットン素材は”Weather Resistant Cotton”と呼ばれる超高密度の軽量コットンにワッシャー加工をして凹凸をつけたドライなタッチながらも、撥水性能を持ち合わせたコットンのウェザープルーフ素材。

軽量ながらも、カシミヤ100%のライニングをつけることで、保温性もしっかりと確保されているスグレモノです。

MODEL:ROBERT-FLC
STANDARD
0345-08-00420
MATERIAL:表地:コットン100%
身頃裏地:カシミヤ100%
袖裏地:キュプラ100%
COLOR:グリーン(GREEN)
SIZE:S・M
PRICE:209,000yen
ring online shop
ring rakuten shop
ring yahoo shop
↑こちらでも販売しております。宜しければご覧下さいませ。

10/1からJOHN SMEDLEYのモアヴァリエーション始まっておりますっっ!!

ちなみに弊社レディースセクションのbigliettaは10/7から開催予定でございます。

毎シーズン大好評でなかなかお目にかかれないアイテムがこの時期にあったりするというイベントならではの量感になっておりますので、ぜひこの機会に見にいらして下さいね〜!

来る10/7(金)に、我らが PT TORINO SHOP に、ディレクションを務めるファッショニスタ”ドメニコ・ジャンフラーテ”氏が在店して頂くことになりました!
ご本人から着こなしやフィッティングのアドバイスをもらえる貴重な機会です。

15時から18時まで在店予定です。(途中、休憩でいない時もあるかもしれません。汗)

ちなみに日本語は喋れないので英語かイタリア語で喋りかけちゃってください!!

PITTIでもお馴染みのファッショニスタ、ドメニコ氏に是非この機会に会いに来ちゃってください!!

シェアする

facebookでシェア
twitterでシェア
RECRUIT! スタッフ募集
2022年12月
« 11月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
上に戻る